取扱商品・サービス

オリジナルグッズ

シンボルマークグッズ

本学に対するイメージ調査及び本学のグランドデザインから4つのキーワードが導出されました。このキーワードに係るグラフィック的要素に関する調査を元に、シンボルマークが作成されています。

和歌山大学学歌、寮歌などを含む14曲のアルバムです。

  • 和歌山大学学歌、第二学歌「ぼくらのWADAI CAMPUS」をはじめ、師範学校・高等商業学校時代の校歌、寮歌など、和歌山大学の歩みを感じられる懐かしい曲を収録しました。
  • ボーナストラックとして、和歌山大学の混声合唱団や交響楽団によるコラボや、第二学歌を歌っている卒業生の「宝子」さんとのコラボなど、新規収録4曲も加え、全14曲の贅沢なアルバムに仕上がっています。
〔収録曲リスト〕
  1. 和歌山大学学歌
  2. 和歌山大学第二学歌「ぼくらのWADAI CAMPUS」
  3. 和歌山師範学校校歌
  4. 和歌山県女子師範学校校歌
  5. 和歌山高等商業学校校歌
  6. 和歌山高商カレッジ・ソング「金鵄の光」
  7. 和歌山高商励行寮寮歌「淡路が島に」
  8. 和歌山大学寮歌「花の霞に」
  9. 和歌山高商励行寮寮歌「潮さかまく」
  10. 逍遥の口誦み「夕焼空の」
〔ボーナストラック〕
  1. 和歌山高等商業学校校歌<ピアノ・合唱版>
  2. 和歌山大学第二学歌「ぼくらのWADAI CAMPUS」
     ●和歌山大学混声合唱団(合唱)
     宝子(ピアノ演奏・歌)のコラボレーション版
  3. 和歌山大学学歌<1番・3番のみ>
  4. 和歌山大学第二学歌「ぼくらのWADAI CAMPUS」
 平成23年度入学式ライブ版
 合唱:和歌山大学混声合唱団
 演奏:和歌山大学交響楽団

販売価格:1,000円(税込) ※収録曲時間約50分

紀州銘菓「和歌浦煎餅」にシンボルマークを焼印しました

  1. 紀州銘菓の「和歌浦煎餅」に和歌山大学シンボルマークの焼印をいれたオリジナル和歌浦煎餅です。カステラと同じ材料で作られている煎餅は、さっくり甘く、何枚でも食べられる逸品です。
  2. 和大せんべいをつくってくれているのは、和歌浦の老舗「鷹屋」さんです。娘さんが和歌山大学の卒業生というご縁もあり、丹精こめて一枚一枚手作りで焼いてくれています。人気デュオ「コブクロ」のオリジナル和歌浦煎餅も作っていたんですよ。
  3. 和大せんべいのパッケージも、シンボルマーク考案の北村先生がデザインしてくれました。
和歌浦煎餅
和歌浦煎餅
和歌浦煎餅
オリジナルグッズ一覧へ 

 

わだにゃんグッズ

わだにゃんプロフィール

  • 性格
    勉強熱心だけど、ちょっとヌケてる
  • 特徴
    頭にみかんを常にかぶっている。ちなみに無果汁。
  • キメ台詞
    落ちつくわ~
  • 作者の思い
    和歌山大学に住みつくネコをキャラクターモチーフとして選びました。大学のシンボルカラーであるオレンジ色と地域密着型の大学の象徴として「みかん」をかぶらせました。
wadanyan01.png

わだにゃんができるまで

  • 2010年7月、和歌山大学らしい、大学構成員が愛着を持てて、地域からも親しみを感じてもらえるような「マスコットキャラクター」をつくるべく、デザインコンテストが始まりました。
    和歌山大学の学生・教職員から83通もの応募があり、審査委員会にて6作品を選定しました。
  • 10月から、入賞6作品を展示して、学生・教職員による投票を行い、最も得票数の多かったデザインが大賞としてマスコットキャラクターに選ばれました。
  • 11月からは、大賞となった作品を公表し、愛されるキャラクター名を、全大学構成委員より募集し、41通もの応募がありました。
  • 2月、審査委員会による第1次審査を経て、学長による最終選考の結果、「わだにゃん」が選ばれました。

こうして、「わだにゃん」が誕生したのです!

wadanyan-p02.gif
オリジナルグッズ一覧へ